大阪市中央区心斎橋、大阪観光に来たら絶対食べたい!ペリーのいくら丼

大阪で美味しいいくら丼のお店はなかなかないのですが、こちらの『ペリーのいくら丼』さんはいつも大盛況のお店です。
お昼時にはいつも長蛇の列ができていて、開店時間の12時に行ったら平日でもすでに1時間待ちの状態です。

ペリーのいくら丼のお店は、有名な道頓堀のグリコの広告がある場所から歩いて10分ほどです。

店名:ペリーのいくら丼
住所:大阪府大阪市中央区東心斎橋2‐2‐7 タワーエステイト1階
電話:06-6211-1123

ペリーのいくら丼は、外国人観光客の方や日本人の観光客の方も多く来店されていて、大阪道頓堀に来たら、絶対に行きたいスポットです。
店内は10人分ほどの席しかありませんが、接客もとても丁寧でした。

ペリーのいくら丼のメニューは、いくら丼とカニみそ汁、そして期間限定でうに丼が提供されている時もあります。
お値段もいくら丼普通盛りで680円と激安です。
カニ汁もとっても美味しかったので、是非いくら丼と一緒に頼んでみてください。

私は、北海道のいくらしか食べられない人間だったのですが、こちらのいくら丼はとっても美味しくて完食しました。
お金もかけずに大阪でこんなに美味しいイクラが食べれるなんて最高ですよね。

ペリーのいくら丼のお店は、イクラが完売したら閉店してしまうので、余裕を持って早めに来店してくださいね!