カンツバキNOBU、一宮市にあるモーニングのケーキが美味しいカフェ

店名:カンツバキNOBU
住所:愛知県一宮市大和町毛受西池田121-1
電話:0586-44-1888

カンツバキNOBUは一宮市の中心地から西にあり、ちょっと昔には農村だった感じもあるような地域に存在しているところです。
最近できたものだと思われます。

カンツバキNOBUは、普段はケーキを販売しているお店ですが、ケーキを打っている部分とは別に、店内でケーキを食べられるスペースもあり、そこで喫茶店のような感じで滞在することができます。

朝の時間帯に友人と訪問し、モーニングを注文。
もちろん、この地域ですから珈琲の代金だけでサービスでついてくるもの。
ついてきたケーキは、季節のフルーツが混じったものと、クロワッサンに卵とポテトサラダが挟んであるもの。

カンツバキNOBUのクロワッサンは、はじめ卵が挟んであるだけなのだろうか?と思って食べてみたら、別のものも入っていたのでちょっとびっくり。
普通はパンにはさんだりしてるものではないので、面食らいましたが、これがまたまたクロワッサンにあっている。

ケーキも本格的な味がするもので、別料金で提供されても質のいいものでした。フルーツの酸味も、ケーキの甘さとうまく調和していました。
カンツバキNOBUは、滞在するのにも、ケーキを買って帰っていくにもよしの良店です。