福島屋、東京麻布にある長い歴史の伝統の味を堪能できるおでん専門店

東京の知り合いにこの寒い時期におすすめな美味しいものが食べられる東京のお店として紹介されたのがおでん専門店の福島屋。
大正10年創業のお店で定評のある伝統の味を現在までの長い間守り抜いてきたみたいです。

福島屋の店の雰囲気はどことなくちょいと昔の居酒屋って感じでとてもくつろぎやすい感じの雰囲気で会話も弾みます。
店舗で食事をとりたい方は2階の席で食べるのがいいですし、素材も売ってるので素材だけ購入して自宅でゆっくり食べるという選択肢もありますよ!

白飯を含めバランス良く食事をとるなら福島屋のおでん定食(税別)1180円などといった定食系がおすすめです。
自分の好きなおでんの具だけを集中的に味わいたい方は、単品ずつ頼むのが好ましいですね。

おでん専門店のいいところは、やはりおでんの具の豊富さといったところでしょう。
普通のおでんを頼める店舗ですと自分の好きなおでんの具の何かが足りなかったりすることも結構ありますが、福島屋ならそういった心配もありません。

福島屋で個人的におすすめしたいおでんの具が大根と卵とがんもどきですね。
理由としてこのお店の伝統の味がよく染み込んでいる分、とても味わい深いものでした。

活気のある店内の雰囲気とアツアツの美味しいおでんで寒い冬の時期に心温まるにはもってこいのお店です。

店名:福島屋
住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番2丁目1-1
電話:03-3451-6464