一番安い引っ越し業者の探し方

一番安い引っ越し業者を探すなら相見積もり!

引っ越し業者を選択する場合に皆さんはどのように探されますか。
最近はネットなどで一括見積もりが可能です。
一括で見積もりをとれるメリットはありますが、連絡が一気にきたりして対応が忙しくなることもあります。

私は以前引っ越しをした時、直接引っ越し業者に何件か電話して、訪問見積もりをお願いしました。
ネット等で荷物の量など選択して概算見積もりなどできましたが、特に安い値段にはなりませんでした。

訪問見積もりにしましたら、ネットで概算したよりもはるかに安い値段に決まりました。
その業者はクロネコヤマトさんです。

私は仙台市在住ですが同じ仙台市内の転居でしたが、10km離れた場所で荷物量は二人分で大きい家電等あったのにも関わらず、18000円でした。
しかも当時はいらない物等も廃棄してもらえたので、コミコミで、その値段でとても安く引っ越せました。

他にも訪問見積もりをしましたが、大手某社は10万円と比較にならない値段でした。
某社が高かった理由として忙しい時期だからということでしたが、それでも高すぎますね。

クロネコヤマトでよかった点は、訪問に来た営業の方がとても対応が良く、こちらの気持ちを察していてめんどくさい駆け引きもなく、全力の見積もりを頂けました。

悪かった点は、今回私の場合は特に何もないですが、考えられるものとしては、クロネコヤマトは引っ越し専門の業者ではないので荷物の梱包や搬送の安全性等といった技量が、もしかしたら専門の業者よりも劣る可能性は考えられると思います。

総合的には私的ですが、大変満足な引っ越しとなりました。
是非皆さんもご利用してみてはいかがでしょうか。

参考:一番安い引っ越し業者はどこ?はっきり正直に答えます。

一番安い引っ越し業者はどこ?ダックは格安!

私は、何回も転勤をしています。
ですので、これまで色々な引っ越し業者にお願いしてきました。
今まで色々な引っ越し業者にお願いしてきて、何を基準に決めていたかというと、「価格」でした。

値段が一番安い所にお願いしていました。
正直、値段以外、どこの業者もさほど変わりませんでした。

今回ダック引越センターに決めた理由は、口コミで「スタッフの対応が良い!」と沢山の人がコメントしていたからです。
まず見積もり依頼の電話をかけましたが、すごく感じが良かったです。

それから、見積もり依頼をするために、ダック引越センターの担当者に来て頂いたのですが、その担当者が、自分のことのように親身になって対応してくれて、分からないことだらけだったのですが、きちんと丁寧に教えてくれて、こちらが恐縮してしまうくらいでした。
口コミ以上の対応でした。

今まで、値下げ交渉などした事がなかったのですが、私の気持ちを理解してくれて、少し安い金額にして頂けました。
当日も、テキパキと丁寧に行動されていて、時間通りに終わりました。

ダック引越センターは、お客様の立場になってくれるし、費用的にも安い引っ越し業者だと思います。
引っ越しって、慣れない土地に行くわけですから、心がナイーブになりがちですが、スタッフの対応が非常にいいので、不安が和らぐ感じがします。
また機会がありましたら、ダック引越センターにお願いしたいです。

アートは一番安い引っ越し業者ではないが良対応

随分昔に引っ越し業者を利用したことがあり、そのときは正直なところ、あまり納得できる作業ではありませんでした。
そもそも引っ越しは自分達でするのが当たり前だったこともあり、これまで利用してきませんでしたが、そうもいかなくなり利用することにしたんです。
愛想のなさぶっきら棒な態度、それらを感じるごとに荷物は大丈夫かと不安さえ覚えました。

それもあり今度はちゃんとしたというと変なんですが、名のある引っ越し業者を利用することにしてみたんです。
利用したのはアート引越センター、近かったということもありここに決めました。
引っ越し距離は7キロくらいだったと思います。

それと荷物もまだ少ない方ということと繁忙期ではなかったため費用はだいたい8万円くらいにすることができました。
見積もり時に訪れた方はこちらの多少の無理を了承してつつこの費用にしてくれたこと、そして作業員の方達の明るく元気で反応の良さにはこちらも気を使うことなくお任せすることができました。

特に何かあれば聞いてくださいという対応はこちらとしてはとても嬉しく、作業も周囲に注意をしながらというのがとても伝わりました。
転居先でも最後まで手を抜かないその動きは、さすが有名な引っ越し業者さんだなと感心しました。

一番安い引っ越し業者よりも感じの良い会社

引っ越しをする時、業者について、いつも思うことがあります。
それは、ここに決めて良かったと思うことと、やっぱりもっと慎重に選ぶべきだったと思う事があるということです。

その一つに、感じの良い引っ越し業者が一番ですね。
値段よりも、感じよく行ってもらうことができると、こちらとしても気持ちよく引っ越しをすることができます。
いくら見積もりの値段が安くても、感じがよくない業者の場合は、二度と頼まないと思ってしまいます。

それは、とても不思議な事ですが、値段よりもそっちの方を重視しています。
引っ越しをするとき、新しいところにいくことで、こちらとしても緊張をしているのです。
気持ちが高ぶっているという状態です。

そのため、その気持ちが高ぶっているところへ感じがよかったら、ホッとすることが出来るのです。
そしてそのほっとすることができたら、本当に心から感謝をすることができます。

その反対に嫌な思いをしたとき、感謝をすることができません。
それどころか、その嫌な思いをした事を、ずっと覚えていることになります。
誰かに話をするときも、そのことが蘇ってきます。

そんなものなんです。
気持ちで嫌と思った時には、その後もずっと続くということなのです。

一番安い引っ越し業者よりも自力で作業

たまたま安かった賃料を目当てに物件を見に行ったら階段がなかった(笑)。
でも賃料50000円で3DKと安いため結局決めてしまいました。

何せ荷物が多いので狭い部屋はダメだったんです。
でもでも住めば都だよ~と気楽な気持ちだったんですが、引っ越しがこんなに大変だったとは(苦笑)。

お金が無いので友人と一緒にまずは家具から行きました・・・が、テーブルを体に巻きつけ駆け上がること10分初めから体力のほとんどを使った気がした。
諦めずに机や棚を搬入するが二人がかりで3時間の作業になりまして、これがなんとも体育会系でも笑えない状況になりました。

いやしかし、半日で家具が終了し、これは行ける!!と最後の気力を振り絞ってダンボールの搬入をしました。
合わせて丸一日掛け2人分の引っ越しが完了。

オレ、体育会系でホント良かった。
体力のほとんどは使い切ったが、銭は一切つかっとらんぜよ。
終わってから友人と一緒に晩餐会となりましたが、流石にこれだけきつい経験はサークルでもなかったと盛り上がりました。

合計往復30回の運び込みにめげなかった友人に本当に感謝感謝。
この時のビールの味は今でも忘れられません。
人生経験として団地に引っ越しを強くおすすめします。