東京都江東区森下、山利喜でもつを味わいながら下町ナイト。

都営新宿線の森下駅のすぐ近くに本館と新館の2店舗をかまえる山利喜は、昔ながらの大衆酒場。
串や煮込みなどのもつ料理や居酒屋メニューが豊富で、くつろいで食事と酒が味わえる店。

山利喜で必ず食べたいのが「煮込み玉子入り」。
熱された鉄板に入ったアツアツのもつをつつきながら、ハイボールや日本酒を飲むと最高。

この煮込みと一緒に注文したいのが、ガーリックトースト。
もつ煮込みにはたっぷりと汁が入っているので、トーストを汁にひたしながら食べれば、おいしさをよりたっぷり味わえる。

ちなみに、山利喜はワインの品ぞろえも豊富なので、もつをつまみにワインを傾けるのも一興。
ワインといえば、この店は居酒屋メニュー以外にもおフレンチメニューが混在しているところがもう1つの面白いポイント。

チーズの盛り合わせやテリーヌ、生ハムなども提供されるので、ある程度定番メニューを消化したら、メンバーが思い思いに好きなつまみとワインを頼んでテーブルを混とんとさせてもOK。
下町ならではのくつろいだゆる~い飲み会になるはず。

お酒をさほど飲まなければ一人5000円程度でたっぷり食べられる価格帯も嬉しいところ。
山利喜の接客については店員さんによってまちまちではあるものの、対応は早く、さほど待たされることもないので、快適にお酒とつまみを楽しめる。

店名:山利喜 本館
住所:東京都江東区森下2-18-8
電話:03-3633-1638