帝劇ビル地下の洋食屋丸の内DINDONはハンバーグ推し!

店名:丸の内DINDON 帝劇店
住所:東京都千代田区丸の内3-1-1帝劇ビルB2
電話:03-3215-7471

上司とのランチで利用しています。
丸の内DINDONの帝劇店です。
帝国劇場の帝国ビルの地下2階にある洋食屋さんです。
確か、東京ビルや有楽町ビルにも、DINDONがあったような・・・

丸の内DINDON帝劇店は日比谷駅と直結していてアクセスも便利です。
お店の外にはたくさんの食品サンプルが並び昔懐かしい雰囲気もあります。

この辺りはお昼の時間は少し待たされることが多いためわたしたちは早めにお昼の休憩を取るようにしています。
丸の内DINDON店内はテーブル席のみで、内装に重厚感があります。

ランチメニューはハンバーグとステーキを中心に10種類ほどありました。
軽めに・・・と思いつつメニューを見ていましたが全てがガッツリメニューで、軽食もおいてあったらいいのになぁとその時は思いました。

同僚はハンバーグをオーダーしていましたが、わたしはハンバーグ入りのカレーライスをオーダーすることにしました。
上司の奢りだったためお値段はうろ覚えですがランチメニューのほとんどが1500円以内で収まる価格帯で、丸の内にしてはお安い方なのかなという印象です。

ハンバーグは肉肉しくて多少の獣臭があったため結果、カレーライスにして正解でした。
カレーライスはスパイスが効いていて少し辛め、でも味わい深くて美味しかったです。

若干臭いが気になるため午後の業務に支障をきたす恐れありですが(笑)
丸の内DINDONは、若い女性の店員さんの接客が爽やかで愛想が良く、好印象でした。